【Day.91】心療内科・精神科・メンタルクリニックの違いって?/適応障害の日常。

こんにちは!

towaです☺☺

今日も遊びに来てくれてありがとう♪

今日は、カフェに行って
まったり作業をしてきます。

はぁ。

なんだかため息が出てしまった、、笑

私のブログを見てくださっている方は
心の病気に関わっている方が多いのですが、

素朴な疑問、

「心療内科と精神科の違いってなに???」

よくわかっていない方も
多いのではないでしょうか。

ちなみに、私は心療内科へ通院しています。

精神科

精神科は、心の病気の治療を行っています。

・気分の落ち込み
・睡眠症状
・幻聴や幻覚
・過度な緊張

こんな症状のときは、精神科へ!

うつ病や統合失調症といったメジャーな
病気はもちろん、認知症も精神科の対象と
なっているようです。

パニック障害やPTSDなども◎。

ちなみに、私は以前精神科で医療事務を
していたのですが、認知症で掛かる患者さんは
かなり多かったような印象です。

精神科には、心の病気で辛い思いを
している人にとって大きな力となってくれる
専門科が集まっています☺

辛いときには、ぜひ頼ってみてくださいね☺

心療内科

心療内科は、心理的な原因による
身体症状の治療を行っています。

あくまでも”体も病気を治す”ための科なので、
“内科”という言葉がついているんですね!

・動機や息切れ
・吐き気や下痢などの胃腸症状
・めまいや耳鳴り
・涙が無意識に流れてくる

こんな症状の時は心療内科へ!

内科で診察を受けでも異常がなかった場合に、
心療内科に掛かる方が多いそうです。

心の病気は体の症状に直結しているので、
心療内科へ行くことで改善が期待できます。

私は、内科を経由せずに
心療内科へ行きましたが…笑。

メンタルクリニック

「メンタルクリニック」は、心の病気に
かかったことがない方にはあまり馴染みが
ないかもしれません…。

メンタルクリニックも、精神科や心療内科と
同じように心の病気の治療が目的なのですが、

精神科と心療内科と両方の要素を
併せ持っていることが特徴です。

また、メンタルクリニックには2つの科とは
違い、病床がなく、入院ができません。

通院をして、少しずつ病状を
回復していくことを目指しています☺

どの科を選べばいいかわからないときは

とはいえ、初めて病院に掛かるときは
どうしても迷ってしまいますよね、、

そんなときは、精神科と心療内科の両方が
ある病院に行くのがおすすめです☺☺

受付や予約の電話でどちらに
行けばいいか教えてもらえたり、

一度診察を受けてから
科を変えてもらうこともできます♬

精神科専門・心療内科専門だと、
科を変えたいときに病院を変えなければ
いけないので二度手間ですが、
同じ病院に両方入っているとスムーズです☺

また、心の病気での病院に抵抗がある方は
メンタルクリニックに行くのがおすすめ◎。

病院よりもクリニックの方が
気軽さがありますよね!

・なんとなく体調がすぐれない
・確信はないけどなんとなくうつ病っぽい
・重症ではない
・仕事をしながら通院したい
・悩みや困っていることを聞いてほしい

こんな方には、気軽に通院できる
クリニックがおすすめです☺☺

私は専門家ではないので調べた情報を
お伝えすることしかできませんが、

ぜひ参考になれば嬉しいです☺

さてっ、たくさんお話したので
そろそろ帰って夜ごはんの準備を。

今日のごはんはこんな感じでした!

冷蔵庫の残りを使ってテキトーごはん。

こんな日もたまにはいいですよね☺

(こんな日しかない。笑)

満腹になった後は、まったりゲームをして
寝ようと思います!

今日も遊びに来てくれてありがとう♪

明日もたくさんお話しましょう!

ではっ、おやすみなさい~☺☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました