【Day.82】「良い患者」を演じてしまう人、挙手。/適応障害の日常

こんにちは!

towaです☺☺

今日は、カフェで作業しようと思います。

やることが多い日や、やるべきことを
さっさと終わらせたい気分の時は
やっぱりカフェが捗りますね~♬

昨日は病院に行ってきたのですが、
少し前から思っていたことがあって…。

「良い患者」を演じてしまうんです笑。

不安なことや悩んでいることをなかなか
打ち明けることができず、患者の優等生で
あろうとしてしまうんですよね~、、

そもそも患者に良いも悪いも
ないと思うのですが…笑。

でも、暗い雰囲気になりたくなくて
無駄に笑顔で話したり、
「いつも通りで変わったことはありません。」
と言ってしまったり、

なかなか本音を打ち明けることができなくて…

平気なふりをしてしまうんです。

そうすると職場復帰のことを聞かれたり
するのですが、正直職場復帰なんて
できっこない。

「復帰するほどの元気はまだないです。」

そう言ってのらりくらりとする。

私はいつもそんな感じなんですよね~。

もともと人間不信ですし、
高くて分厚い壁を作るのが得意なので
「じゃあ何でも話してください」と言われても
何も話せないんですけどね…笑。

自分のことは自分でなんとかしたい、と
思うタイプなのでなおさらかも。

悩んでいることがあっても、

「あなたに話すことは何もない。」

そう思ってしまうんです。

悩みを相談できないことが辛いわけではないの
ですが、本当はちゃんと自分の気持ちを
話した方が良いんだろうな~と思いつつ
いつも診察を1~2分で終わらせてしまう私。笑

かなり人見知りですし、先生にすら気を遣って
しまって疲れちゃうんですよね…泣。

なかなか心が開けず
辛いところを見せることがないので、

「もう頑張らなくていいよ。」
「十分頑張ってるよ。」

そんな温かい言葉をかけられてしまうと
涙が溢れ出てきます。

病院では一度もありませんが、姉や彼などに
言われたときは号泣しました☺☺

「あなたに話すことはない」なんて
そっけない態度をとりつつ、
手を差し伸べられると涙が零れ落ちる。

なんて面倒な人間なのでしょう、私は。笑

さてっ、そろそろ帰って
ごはんを作ろうと思います!

今日は久しぶりにグラタンを作りました!

グラタンはやっぱり美味しいなぁ♡

彼曰く、私の手料理ランキングは

1位→ハンバーグ
2位→towaスペシャル(玉ねぎの卵とじ)
3位→そぼろ丼

らしいのですが、グラタンが3位かな~
と悩んでいました笑。

私的にはどっちでもいいですが、とりあえず
喜んでもらえたので良かったかな笑。

この後はまったり過ごしたいと思います。

みなさん、今日も1日お疲れさまでした!

おやすみなさい~♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました