【Day.1】休職したいといったら会社に呼び出された日/適応障害の日常

はじめまして。

towaと申します。

とある日、メンタルクリニックに行き
診察をしていただいたところ、
「適応障害」との診断を受けました。

とりあえず、
1ヵ月間の休職が決まりました。

それが土曜日のこと。

そのまま休職しようと課長さんに
連絡したところ、直接話したいとのことで
呼び出しを受けたので出社。
なんだか緊張します・・・。

課長さんや産業医の方と
1時間ほど面談をし、無事帰宅。

ふだん自分の気持ちを話すことがない私は、
初めてゆっくり話す機会をいただき
しどろもどろに・・・笑。

辛いときでも、自然と元気なふりや
平気なふりをしてしまうので、
課長さんや係長さんは
とてもびっくりしたみたいです。

とりあえず休職中はゆっくりと休みつつ、
自分のやりたいように生きようと思います。

今日はスタバで勉強を。

最近は、プログラミングやTOEICの勉強を
しています。

プログラミングは、少し前にHTMLとCSS、
Rubyを学んでいたのですが、
期間が空いて忘れてしまったので復習です。

TOEICは、”TOEICの勉強”と言っていいのか
わからないほど初歩から学んでいます。

私は英語がとっても苦手なので、
なんと中学校からやり直し。

なんと中はフルカラー仕様。

スタバでこれを開くのは恥ずかしいですが、
自分のレベルに合った参考書を使うことが
大事だと言い聞かせて勉強しています笑。

単語帳は、王道の”金フレ”を使用中・・・。

まったりと勉強していたら、
すぐに夕方になってしまいました。

もう少し勉強したかったのですが、
スタバが寒くて凍えてきたので帰宅・・・。

夜ごはんの準備をしていきます。

今日のごはんは、

彼が仕事から帰ってくるまで、
勉強の続きや家事などをします。

帰ってきたら一緒にいただきます

今日は課長さんたちと話すということで
とっても緊張しましたが、
無事に休職できてよかったです。

明日もまったりとした1日に
なりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました