【vol.5】社会不適合者のふらっと旅in浅草

#vlog

久しぶりに彼と会うとある日のこと。

飛行機でやってきた彼と13時に待ち合わせ。でも、どうやら飛行機が遅れているらしい。急いで作ったバレンタインチョコとプレゼントを用意して、ゆっくり支度していました。そこへ届いた一本のLINE。

彼:「12時45分に着くよ~。」

私の頭の中は「????」。いや、意味わからん。飛行機遅れたのになぜ予定より早く着く?。たくさんの荷物を抱えて、急いて家を出て駅まで走りました。

遅れてしまったけれど、なんとか到着。私も彼もはらぺこだったので、事前に決めていたお店へ向かいました。食べたものは牛かつ。初体験だったのでとってもわくわく♡こちらのお店では、カットされている牛かつを鉄板で焼いていただくらしい。塩やワサビ、お醤油や特製だれなどを付けてぱくり。とっても柔らくて、とろける。鉄板で焼かず、レアでいただいても最高の一品です♡ふだん豚肉や鶏肉が多い私。初めて牛肉が愛おしく感じました。

牛かつ「もと村」浜松町店
ランチtime ¥1,400~

公式サイト↓
https://www.gyukatsu-motomura.com/
食べログ↓
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13173459/

美味しいごはんを食べながらたくさんおしゃべり。私は去年3月に大学を卒業した23歳です。社会の人となってから、もうすぐ1年が経つころ。そう、順調であれば・・・。実は、私は入社して3か月で仕事を辞め、その後3か月間の転職活動を経て、別の会社で仕事をしています。つまり私はまだ6か月。思ったこと、感じたこと、楽しかったこと、嫌だったこと。彼がいない間に、色んなことがありました。同時に、彼にも色んなことがありました。お互い、話は尽きません。

ちょっとだけ休憩。サンマルクでパフェを食べながら、コーヒーでほっと一息♡ブログのアドバイスをもらいながら修正作業。まだまだ右も左もわからない未熟な私。それでも、少しずつ、少しずつ、前に。

私と同じ悩みを抱える人のもとへ届け。

そんな思いで、ひっそりと書いているこのブログ。なかなか理解されないことが多いけれど、きっとどこかで、私と同じように生きている人がいる。そんな人のもとへ私の声が届いて、少しでも社会不適合者らしく、自分らしく生きてほしいな、なんて。

サンマルクカフェ
「ビターキャラメルナッツパフェ」
¥390(+tax)

上から下まで、全てソフトクリーム。キャラメルソースやナッツのほろ苦さとソフトクリームの濃厚な甘さが◎

久しぶりの浅草寺。コロナウイルスの影響で少しだけ人が少なかったような気もしたけれど、それでもやっぱり賑わっていました。仲見世には、きびだんごや人形焼き、あげまんじゅうなど、美味しいものが盛りだくさん。はらぺこのときに来たかった・・・。

おみくじ。久しぶりの大吉を引きました。今年は勝負の年。絶対に成功したいので、大吉でよかった。

おなかは十分満たされているけれど、前に浅草で食べた大学芋の味が忘れられなくてふらっと立ち寄る。もったりまったりしたお芋が好きなので「みやび」を買いたかったけれど、売り切れだったから「あずま」を。宝石みたいにきらきらした黄金色。とろとろあまーいみつをたっぷりかけてひとくち。ほっぺたが落ちてしまうくらい美味しい♡

「おいもやさん」公式HP→https://www.oimoyasan.com/

そろそろ浅草のふらっと旅はおわり。次はどこへ行こうかな?また辛い辛い遠距離に戻ってしまったけれど、次会うときまで。またね。


私ともっと仲良くなってくださる方は、Twitterでお友達になりましょう♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました