【vol.4】社会不適合者のふらっと旅inお台場

#vlog

異世界へのいりぐち。

社会不適合者にとってなんだか居心地の悪い日々を過ごしていると、現実逃避したくなる日もある。こんな世界から抜け出すことができたらいいのに、なんてね。そう思うこと、みんなもありませんか?

実は、お台場には異世界への入口があるんだ。それが「team Lab」。一歩進めば暗闇。もう一歩進めば輝き。中にはマップもない。進んだ先に何が待っているのかわからない。さぁ、地図のない未知の世界へようこそ。無事に現実へ戻ってこれるかな?

Forest of Flowers and People

いちばん最初に向かったのが花の森。赤やピンク、紫のお花たちに囲まれ、なんだかとっても幻想的。ただの”お花畑”ではない、デジタルアートな空間でした♡どこまで続くのかわからない花の森を歩けば歩くほどに、自分もアートの一部になったような感覚に。

ランプの森

私は、ランプの森をさまよい歩きたくてここへ来たようなもの。ここでは時間制でグループごとに出入りします。中へ入らずに外で見ることもできますが、私はやっぱり中へ入ってランプに包まれるのがおすすめ♡鏡の床や鏡の壁で創り出された素敵な空間。そこに、追い打ちをかけるかように少しずつ変化していくランプの色。何色に出逢えるかは運次第です。

運動の森

ここは運動の森。床が凸凹なので、ヒールの高い靴を履いている場合は入場できません。気をつけないとね。思わず気分が上がってしまうくらい迫力のある大きな水たまりと滝。床には、来場者が描いたたくさんの蝶やお花や動物たち。もともとの空間もとっても素敵だけれど、自分のオリジナルの作品もその一部となることができる。私の作品はどこだろう。そんな楽しみ方も、運動の森ならではです。

etc…

チームラボの見どころはまだまだたくさん。

運動の森の一部。自分の身長を超える大きなバールンがたくさん。ぽよんぽよんの空間を進んだ先には・・・?

「Crystal Universe」

光の粒でできた、きらきらの空間。自由に飛び回る光の粒は、赤や白や黄緑など様々な色に光り輝く。

「 Music Festival, teamLab Jungle」

こちらは光の”線”。光の線がたくさん集まり動きまわることで創り出される空間。音楽と空間の立体感に吸い込まれそう。

「team Lab」
https://www.teamlab.art/jp/


私ともっと仲良くなってくださる方は、Twitterでお友達になりましょう♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました