【努力】無価値の人間のもがき方。

#life

「努力」。それは、目的を実現するために、たくさんの時間・体力・精神力を消費すること。みなさんは、いったい何のために努力をしていますか。過去の私は

いじめまがいなことを受けていたからなのか、小さいころから「私が生きている意味は何だろうか。」「私が生きている価値はあるのだろか。」と考えることが多かったです。自分が存在する意味を、自分が存在する価値を高めるための努力。

良い成績、良い順位を取るために頑張った勉強。
13年間練習し続けたピアノ。
被り続けた”いい子”の仮面。

全ては周りの人に認めてもらうために努力していました。

そして気づいた現実。

果てしなく存在する自分以上に頭の良い人。
上京と同時に弾かなくなってしまったピアノ。
“いい子”の仮面を外した社会不適合者の自分。

すごい自分、価値のある自分なんて程遠い。本当の自分の性格に気づいたとき、自分のレベルの低さに気づいたとき、無価値の人間の努力なんてこんなものなのだと思いました。

自分の価値を創り出すための努力はとても辛かった。価値を創り出すこともできなかった。ぷつんと糸が切れてしまった私は、もう価値のない自分でいいや、と思いました。からっぽの自分を認めてくれる人なんていないけれど、せめて自分だけは認めてあげよう、と。私はポンコツ人間なんだ。

今は自分の価値を創り出すための努力ではなく、楽しい生活を送るための努力をしています。どちらにせよ辛い日々に涙を流すこともありますが、過去の自分よりも正しい努力ができているのではないかと思います。2020年初出勤の前夜、前向きになれないどん底状態の今。

コメント

タイトルとURLをコピーしました